フライフィッシングでとにかく一匹釣ってみよう!!
餌つりはした事あるが、毛ばりでは釣れる気がしない方、どうぞサイトを見て行って下さい!!
フライフィッシングとは
毛ばりで魚を釣ること!
日本の毛ばり釣りのテンカラ釣りとは違って、
リールの付いたロットと特殊なラインで毛ばりを飛ばし、近くから遠くまでキャスティング出来る!

メニュー
◆トップ

◆道具を揃える
 フライロット
 フライリール
 フライライン
 リーダー/ティペット
 フライ(毛ばり)

◆フライキャスティング
 


◆フライタイイング
 

◆フライの釣り方
 ヤマメ・イワナの釣り
 ブラックバスの釣り
 コイの釣り
 アユの釣り
 ブラウン・レインボー

◆フライフィッシャー








フライフィッシング入門


        ブラウントラウト・レインボートラウトの釣り        

ブラウントラウト・レインボートラウトの釣り
レインボーがヒットしたときは一度目の前まで引き上げても
まだ体力が残っているレインボートラウトは突っ走ります!!
かなりのファイターで気持ち良いです!!
ブラウントラウトがヒットしたときは日本のイワナがかかったように
体をクネクネすてつりあがって来ます。
ヒットした瞬間にブラウントラウトかレインボートラウトかが判断できます!!

フライはマラブーで釣るのが標準かと思います。
マラブーのようにふわふわしたやわらかそうなものが魚から見ると
水中でおいしそうに見えるのでしょう!!
マラブーで一日釣っていると爆発的な釣果にはなりませんが
そこそこ釣れます!!

初心者や入門編には大事なフライです!!!

釣り方にはドライフライのように
水面を浮かべて待つ釣り!!
・水面を浮かべて待つ!!
・水面を浮かべて引く!!
・水面直下を沈めて待つ!!
・水面直下を沈めて引く!!
・水中に沈めて待つ!!
・水中に沈めて引く!!
などなど色んな釣り方があります!!!!
初心者は水面に浮かべて待つ釣りが向いています。




爆発的に釣果が期待出来るので
丸秘で初心者でも釣れる方法を伝授しましょう!!


水面直下をソフトハックルのフライで引っ張る。

現在は勉強中ですがルアーの極小バージョン的存在で効率的に釣れてしまうので釣れすぎに注意。

丸秘フライ
#10〜#18
フライ(パラシュート型フライ)
目印(発砲スチロール2つに女性用の白のストッキングかぶせて巻きます)
ハックル(黒のソフトハックル)
ボディ(ピーコックハル)

丸秘テク
なんだフローティングニンフじゃないかと思う人がいるかも知れませんが
フロータントは付けません。
自分の唾を付け水面直下へと沈めます。
そのままでも食って来ますがスースーと引っ張ると
特に大型のトラウト(ブラウン/虹鱒)等が食って来ます。
飲み込んでしまうので針外しを忘れずに!!

(このフライはタダモノではありません。#10〜#20はほしい)




スポンサードリンク


=========================================
【リンク】について
当サイトのリンクはご自由にどうぞ!


  はじめに  |  免責事項  |  サイトマップ  |  リンク  
copyrght 2009 (C) 黒のプードル